VIO脱毛は、脱毛サロンと呼ばれる店舗や、レーザー脱毛を取り入れているクリニックで施術を受けることができます。
エステサロンで脱毛の施術を行っている場合もありますが、大抵の人は、脱毛専門の店舗に通うことが多いとされています。

デリケートゾーンと呼ばれる部位ですから、他人に見られてしまうのは、恥ずかしいと感じる人が多いのですが、脱毛サロンでの施術でも、レーザー脱毛での施術でも、恥ずかしいと思う必要はありません。
特に、Iラインや、Oラインの脱毛は、デリケートゾーンが丸見えになってしまいますから、抵抗があるという人も多いのですが、脱毛サロンでも、クリニックでの脱毛でも、仕事として、施術を行っているわけですし、VIO脱毛の施術をする人は珍しくありません。

最近では最低限の身だしなみとしてVIO脱毛を取り入れている人が多くなっていますから、事務処理的に、淡々とこなすスタッフがほとんどです。
中には、痛みが強すぎてしまい、1回の照射ごとに、時間を置き、休み休み施術を受けるような人もいますが、そんな事も施術をする側としては、想定内ですし、匂いが気になるというような人でも、意識する必要はありません。

施術の前にはふき取りを行ってくれますし、何百人も何千人もVIO脱毛の施術を行っているわけですから、恥ずかしいと感じることで、なかなか足を開いてくれなかったり、四つん這いの姿勢になってくれなかったりすることの方が、スタッフ側としては、迷惑であると感じられてしまうでしょう。